ぐるMajor [ グルメイジャー ]

食べること大好き!日常のグルメをテーマにした不定期フォト日記です。食べ歩きは横浜中心。
高島屋 ドミノ・ピザ

2006年02月19日

「新どっちの料理ショーMEMO」休止のお知らせ

放送の都度アップしていた「新どっちの料理ショー」の感想を休止することにしました。リアルタイムで見れないことが多いんですよぉ(涙)。番組自体は面白くて好きなので、これからも視聴すると思います!感想を再開するかどうかは全く未定です、悪しからず。

seesaaブログ、ずいぶん長いことメンテナンスしてましたねぇ。先週の後半からアクセスできない現象が多発していたので緊急事態だったのでしょう。フリーのサービスだからこのくらいはガマンしないと。サーバが増強されたはずなので、これでまたしばらくは安定することを祈ってます。

2006年02月10日

新どっちの料理ショー - トシ・ヨロイヅカvsスリジェ

新どっちの料理ショー(2006年2月9日放送)より

スウィーツウォーズ 〜聖バレンタインの決闘〜
なんか噴出しちゃいそうなタイトルですが、先週の予告を見たときからとっても楽しみにしていました!甘いものもチョコレートも大好きなので、見るだけでも目の保養になりそうですよ、本当に。勝てば新メニュー、負ければレシピ封印の有名店対決はすっかり定番になりましたね。

お二人の肩書きもすごくてですね(笑)
トシ・ヨロイズカ(恵比寿)の鎧塚俊彦氏は、ヨーロッパが認めた直感派パティシエ。
スリジェ(調布)の和泉光一氏は、和菓子職人のDNAを持つ世界チャンピオン。

直感派&計算派、世界で活躍&日本で修行と、特徴が正反対なパティシエだったので視聴者も面白かったのではないでしょうか。お互いの実力を認め合った上でのコメント合戦、楽しくて良かったです!

鎧塚さんのチョコレート、すごかったなぁ。きっと食べる機会はないでしょうけど(苦笑)、一体どんな味なんだろう???ゼリーみたいだという紅まどんなもすごかった。チョコとオレンジって絶妙な相性なんですよね!貴腐ワイン入りのソースをバナーで炙ったシーンが一番強烈な印象だったかも。飴細工と紅まどんなのオレンジ色がキラキラして豪華な印象に仕上がりました。

和泉さんが作るスウィーツは緻密に計算されたアートだと、見て心から納得できました。作る前にはデッサンを描いて形を決めるんですよ!なるほどねぇ、勉強になるなぁ。出来上がったデッサンはエレガントかつキュートで素敵。これ商品パッケージのデザインにしたら完璧度がさらに上がると思いました。島バナナをラム酒で絡めてたのもベリーグッド!

続きを読む

2006年02月03日

新どっちの料理ショー - ビーフカレーvsあんかけチャーハン

新どっちの料理ショー(2006年2月2日放送)より

洋食vs中華、夢のカロリー40%カット!
以前、夢のカロリーオフメニュー対決ということでハンバーグvsとんかつをやってましたが、それが大人気だったので第二弾が実現したとか。あのとんかつのレシピは目からウロコだったんですけど、まだ作ってないです(苦笑)。それにしてもこの手の企画が最近多いけれど、カロリーを抑えることを切実な問題として捉えている人が多いってことかな。

カレールーに小麦粉を使わず、玉ねぎを中心とした野菜だけでもったりした感じを出していくのは、インド料理のレシピですね。しかもノンオイルで炒めるなんて驚き!あらかじめグリルで焼いて脂を落とした牛肉、あんなに柔らかそうになるなんて。あとはリンゴのブランデー、カルバドス!!いやー、ちょっと訳がありましてカルバドス飲んでみたいんですよ。

クッキングシートに具材を包んで揚げたり、中華鍋ににんにくをこすりつけて香りを出したり、こちらもアイディアが抜群ですね!いやー、こんにゃく米にはビックリ。チャーハンのレシピ、これなら火力が弱い家庭でもパラっとできるかもしれません。最初に玉子をからめてオーブンで焼いて、それからノンオイルで炒める…また有言不実行になりそうだけど、できたらやってみよう(苦笑)。

32kcalは麻雀を52分とか、130kcalはバットの素振り6分とか、ゲストの皆さんに関係ある事柄でカロリーを解説するのが面白かった!どっちかと言うと、カロリーを無理に抑えるよりはこういう風に消費する方がベターだと思いますけど。ようは、よく食べてよく動く。これが理想なのでは!?

続きを読む

2006年01月30日

新どっちの料理ショー - イタリア風エビチリ丼vs中華風カツカレー丼

新どっちの料理ショー(2006年1月26日放送)より

諸般の事情によりアップが遅れてしまいました…。

新春プロジェクト第3弾は、丼ルネッサンス、スターシェフ対決。
超有名レストランのシェフに一人前500円で丼を作ってもらうというものでしたが、500円って現実的でグッドな設定だなぁ。材料費が500円なら、お店で出すとすると人件費やその他諸々で1000円強ってことでしょうか。家庭用にもちょうどよい値段なのでリアリティがありますね!1人500円×10人分の5,000円を持って、前週と同じくシェフ自ら食材の買出しに出かけていました。

まずは「赤坂璃宮」のオーナーシェフ、譚彦彬氏の中華風カツカレー丼が先に完成。パラッパラの炒飯が素晴らしいです!強い火力と鮮やかな鍋さばき、あれだけはどうやっても家庭で真似できません。フライドオニオンの代わりと言えそうな揚げごぼうも、マーボ豆腐ならぬカレー豆腐も強烈なインパクト!譚シェフの落ち着いた物腰は貫禄を感じさせてくれましたね。

そして「アルポルト」のオーナーシェフ、片岡護氏が作るイタリア風エビチリ丼。イタリアンと中華が合体した新しいチリソース、赤・緑・白のイタリアンカラーが美しいです。片栗粉を白ワインで溶いてましたね…マーボ豆腐なら日本酒か紹興酒が合いそうだし、ぜひ参考にしたいなぁ。片岡シェフ、その辺を歩いてたらとても有名店のシェフとは思えないほどいいキャラしてました。

今週はマッチと草薙くんの絡みが面白かった(笑)。ジャニーズは昔より上下関係がギスギスしなくなったので(内部では分かりませんけど…)、見ていて楽しめます。それにしてもマッチはいつまでも若いですねぇ。

続きを読む

2006年01月20日

新どっちの料理ショー - 麺屋武蔵vs中村屋

新どっちの料理ショー(2006年1月19日放送)より

ラーメン巌流島!超有名ラーメン店が新ラーメンで激突!
勝てば新メニュー、負ければレシピ封印というラーメン好きにはたまらない企画、15分拡大スペシャルでした。

麺屋武蔵の名前はもちろん知っていますが、食べたことないんですよ。
今回のメニューは一杯のどんぶりの中で塩・醤油・味噌と三つの味が楽しめるという「三変化ラーメン」。魚・肉の四種類のダシからとった塩スープに、なんと醤油ダレを練りこんだ麺、そして食べているうちに溶け出すゼラチンでくるんだ味噌と、なんとも魅力的なラーメンでした。

ぐるエムは神奈川県民ですから、中村屋はもちろん体験済みです!行ったことがあるのは本店の大和のお店ですが、平日だったにもかかわらず1時間待ちました。何しろ鶏のうまみがいろんな方向から伝わってきて最高!中村さんの天空落としはですね、見るだけで気合いが伝わってくるスゴイ技術です。
その中村屋の今回のメニューは、スープ・具材・麺が一体となった「三重奏ラーメン」。京野菜を千切りにして麺と一体化させたり、エスプレッソマシンでスープとちーゆ(鶏の油)を乳化させたり、まさに奇想天外とはこのことですね。

今回は特選素材はなく、シェフがご自身で買出しに行っていました。アイディアと経験と才能がぶつかり合って見応えがあり、久しぶりに唸らせてもらった気がします。ああ、これどっちも食べたいよなぁ(笑)。

続きを読む

2006年01月06日

新どっちの料理ショー - クレオパトラフルコースvs楊貴妃フルコース

新どっちの料理ショー(2006年1月5日放送)より

今年最初の放送は、美食革命!食べてキレイになるスペシャル。
すいぶん前から予告が放送されていたし、フルコースということで見るつもりでいたのですが、新年早々2時間半も見てられないよぉ(汗)。現に途中かなり見逃していますが、お正月らしい豪華で楽しい企画で良かったんではないでしょうか。ぐるエムとしては、美容に重点を置くこういう企画はあまり好きではないんですけどね。

洋食:クレオパトラフルコースの内容は、キノコと魚介のマリネ、サーモンクリームパスタ、羊肉のロースト、チョコレートババロア。雪嶺たけとホゲット(羊肉)が特に印象的で、ホゲットは盛り付けも芸術品でした!

一方の中華:楊貴妃フルコースはというと、ヤーコン棒棒鶏、八年熟成香酢の酢豚、ダッタン担担麺、冬瓜のスープ、杏仁豆腐とボリューム満点。もう担担麺が食べたくて食べたくてどうしようもありませんでした。

見る方が大変なら、ゲストの方々も長い長い収録で疲れ果てたみたいですね。草なぎくんがバラしてましたが、収録時間は7時間ですって!司会のお二人もスタッフも、そしてもちろんシェフのお二方も大変お疲れさまでした。

続きを読む

2005年12月16日

新どっちの料理ショー - 塩ちゃんこ鍋vsキムチ鍋

新どっちの料理ショー(2005年12月15日放送)より

白か?赤か?忘年会シーズンまっただ中!今キテる鍋大激突!!
やっぱ冬には鍋ですよねぇ。先週からこの対決を楽しみにしてたんですけど、若手芸人を前日から絶食させるという企画にはちょっと冷め気味な管理人です。料理番組なんだからウケ狙いでからだに悪いことしちゃダメだよ!終わってみると冒頭の企画だけ明らかに浮いてたし…(苦笑)

魚介類たっぷりの具はもちろん、どちらもスープが凝ってたなぁと強く印象に残りました。塩ちゃんこ鍋は特選素材クエと名古屋コーチンの合わせだし。一方のキムチ鍋は昆布だしを中心に特製の辛味噌を入れて日韓融合の味だとか。いやー、素晴らしいです。

続きを読む

2005年12月09日

新どっちの料理ショー - 肉まんvsカレーパン

新どっちの料理ショー(2005年12月8日放送)より

小腹がすいたら食べたくなる永遠のベストセラーフーズ対決!
今回の対決、豪華さはないものの焦点が定まっていて分かりやすく、落ち着いて見られて(実はかなり騒いでましたが)とても楽しかったです!肉まんもカレーパンもどっちも大好きっていうのも楽しさ倍増の理由かな。

肉まんって具はもちろん、皮の美味しさもかなり重要。噛んでコクと甘みがある肉まんじゃないとぐるエムは許しません!今回は通常の蒸し肉まんに加えて、上海でブレーク中だという底焼き肉まんも登場しました。

一方のカレーパン。カレーパンは大好きですが、実は作りたてってあまり食べたことがないので興味ありますねぇ。こちらも普通の揚げカレーパンの他、街のベーカリーで人気の焼きカレーパンを出してきましたよ。

ゲストも良かったです。見覚えある敗者復活組のちびっ子達は個性的で楽しめたし、芸能人ゲストも知的で落ち着いていてグッド!やっぱりこの番組のゲストには、グルメに興味なさそうなお笑い芸人を濫用しない方がいいですな(苦笑)。

続きを読む

2005年12月02日

新どっちの料理ショー - オムハヤシvsカツカレー

新どっちの料理ショー(2005年12月1日放送)より

一皿で2度おいしい!洋食界最強タッグ決定戦!!
トンカツ+カレーのカツカレーか、オムライス+ハヤシライスのオムハヤシか、今回は組み合わせが上手だなと思いました。

カツカレーって作ったことはおろか、実は注文したこともないかも!オムハヤシはあるんですけどね…。いやいや、スパイシーなのにマイルドなカツカレーと、半熟玉子とデミグラスソースの相性がたまらないオムハヤシ、どちらも豪華で魅力的です〜。カレーは香りで強烈にアピールすると思いますし、一方オムレツをごはんの上で開くパフォーマンスも最高ですから、非常に悩みそうな予感です。

緊急企画ということで、どっちが食べたいかをレギュラーのお二人が街の人に聞く「街角どっち!?」のコーナー、気合入ってたなぁ。「アンケートとってる者なんですけども」って、かなりの低姿勢に笑っちゃいました。ゲストの皆さんもテンション高くて、賑やか賑やか!

続きを読む

2005年11月24日

新どっちの料理ショー - カキフライvsクリームコロッケ

新どっちの料理ショー(2005年11月24日放送)より

グリル満点星vsアカシア 人気洋食店が激突!
今回は行列のできる人気店のシェフ対決でした。アカシアについてはこのブログでもご紹介したことがある、ロールキャベツが有名なお店なんです。
食べある記>新宿アカシア(羽田空港第2ターミナル店)はこちら

カキフライは…後で紹介する特大の牡蠣を使った王道のカキフライと、生ハムとトリュフとモツァレラチーズを若い牡蠣の間に挟んで揚げるアイディアメニュー。ウニのタルタルソースがすごかったし、断面ショーも盛り上がりましたねぇ!

一方のクリームコロッケは…こちらもカニたっぷりとキノコの2種類。キノコの方は、豚肉ソテーをキャベツで包んだものを中に入れるというオリジナリティ溢れる品でした。
何と言ってもベシャメルソースが最高!

続きを読む

2005年11月18日

新どっちの料理ショー - ハンバーグvsとんかつ

新どっちの料理ショー(2005年11月17日放送)より

夢のカロリーオフメニュー対決!!
こういう企画は人気がありそうで面白いですね。味も見た目も全く変えずに、「ハンバーグ」「とんかつ」という高カロリーメニューのカロリーだけをカットする…美味しければ、ぜひぜひ参考にさせてもらいたいなぁ。

実はぐるエムは家で揚げ物をしない人なので、カロリーオフとんかつのレシピには非常に興味を持ちました。パン粉に油を霧吹きで馴染ませ、フライパンで色よく炙るんですよ。お肉に普通どおり小麦粉・玉子をまぶしたら、その炙ったパン粉をつけてオーブンで焼くのです!これならサクっとした食感が出せるというわけですね。ぜひ試してみよう、と嬉しくなりました。

ハンバーグの方は、肉のつなぎに入れるコラーゲンたっぷりのアキレス腱と、デミグラスソースに使うオニオンソテーがすごかった!そうそう、インド料理みたいにあくまでも野菜ベースが一番です。

アンガールズにグラビアアイドル5人というミスマッチな組み合わせが良かった。番組の冒頭(本番前)の草なぎくんの弾けっぷりも楽しかったです。

続きを読む

2005年11月11日

新どっちの料理ショー - サケの塩焼き定食vsサバの味噌煮定食

新どっちの料理ショー(2005年11月10日放送)より

焼くか!?煮るか!?秋のお魚一騎打ち!!
先週の予告を見た時から「えー、魚ー?」と思っていたのですが、意外や意外。サケもサバも主役がどーんと決まっているからなのか、ものすごく面白くて見応えがあり、対決もとてもまとまっていました。特選素材もすごかったですよ!

しかしこの番組、結婚したばかりの方をゲストに招くのが好きだなぁ。どのくらい前に収録しているのか分かりませんが、もしかして結婚報告があると優先して出演が決まるのかも(笑)。今回の新婚さんは山口もえさんでしたが、特に言及するシーンはなかったので収録は報道前なのか?ま、そんなことはどっちでもいいや。

続きを読む

2005年11月04日

新どっちの料理ショー - 焼売vs餃子

新どっちの料理ショー(2005年11月3日放送)より

中華アツアツ王道メニュー対決!中華宿命のライバルが対激突ということで、焼売vs餃子ですよ。しかも15分延長スペシャルに加え、ゲストも豪華、食材も豪華!最初から盛り上がりが予想できましたね。

焼売は、肉焼売・カニ焼売・もち米うずら焼売・カレー焼売・フカヒレ焼売の五品。いろいろな味のする焼売を食べ比べるなんて、考えただけで楽しいなぁ。ワタリガニのカニ焼売、うまそー(笑)。

一方の餃子は、焼き餃子・揚げ餃子・水餃子の三品。そうそう、中国で餃子と言えば蒸すのがメインなんですよね。その証拠に本格的な中華料理店には焼き餃子がないことが多いでしょう。今日は、特選素材からも焼き餃子に重きを置いていたのが分かりましたけど。

そして…驚きの事実を発見!7/28放送の「ゴーヤーチャンプルーvs豚キムチ」以来、関口さんと三宅さんが交互に勝利しているのです!毎週楽しみに見て記事まで書いているのに今まで気付かなかったぁ。みんなとっくに気付いてるんだろうな。
ということは、今週はどっち!?

続きを読む

2005年10月28日

新どっちの料理ショー - ワンタンメンvsチャーシューメン

新どっちの料理ショー(2005年10月27日放送)より

今回は、2倍楽しい人気中華メン対決!
食欲旺盛になる秋、もう一品載せるならどっちだ?ということで、ワンタンメンとチャーシューメンというラーメン好きにはたまらない今回の対決、久々に心を激しく揺さぶられましたよ(笑)。ここ数回の放送では松茸とか高級和牛などが相次いで登場しましたけど、やっぱり庶民的なラーメン対決は現実味があって非常に楽しめました!

数年前まで狂ったようにラーメンの食べ歩きをしていましたが、最近少しご無沙汰。こってり系からあっさり系までいろいろ食べ歩きましたが、その中でもワンタンメンはぐるエムの大好物だったりします。今回のワンタンメンは塩だれベースでしたね。塩味で芳ばしく炒めたメンマなどの具も完璧で、特に感動したのは玉子を固ゆでにしてあったこと。あっさりスープには半熟玉子が合わないことも多いのです。

チャーシューメンって普段あまり注文しないかも。チャーシューは大好きですが、ラーメンに入れるのではなくご飯のおかずとして食べる方が好きですね。しかし、コクのある豚骨スープにガツンと入れるチャーシューには正直目が回りそうになりました(笑)

今回のゲストはグルメリポーター!ラーメン対決に来るとは乙だなぁ。

続きを読む

2005年10月21日

新どっちの料理ショー - 松茸ごはんvsウニイクラ丼

新どっちの料理ショー(2005年10月20日放送)より

食欲の秋!超ぜいたくごはん対決。
若き料理人が名店のプライドをかけてガチンコ勝負!
ほぼ1ヶ月ぶりの放送となった今回は、食欲の秋15分延長スペシャル。秋に相応しい山の幸と海の幸、見応えある勝負となりました。なだ万ホテルニューオータニ店と乃木坂神谷から送りこまれたシェフは30歳と35歳ですよ…。たまにはこういうフレッシュな対決もいいですね。

松茸ごはん。特選素材の松茸はもちろんですが、500gで7,000円の三つ葉と中華&和風をあわせたダシ!最近こういう本格的なダシにすごく惹かれるんですよね。しかも中華あんを絡めたあのおこげはぜひとも食べてみたいです。和食の枠にとらわれない、オリジナリティ豊かなメニューだなぁと感動しました。いや〜、しかしあんなにたっぷり松茸入れちゃっていいの?(笑)

一方のウニイクラ丼はこれまた豪華としか言いようがない仕上がり。活きのいいウニと特選素材の最高のいくら。ただ私はどっちも苦手なので、何とも言えない気分で見守っていました。ファイナルで登場した焼きウニは食べてみたい気がしますけど。あ、あと一つ文句を付けたいのはお酒かなぁ。松茸ごはんもウニイクラ丼も間違いなくビールより日本酒でしょう!

今回の腹ヘリコプターズは、飛ぶ鳥を落とす勢いの(?)芸人さんたち。最初からにぎやかで楽しいスタジオでした。特に最近安達祐実さんと結婚した井戸田さんは、からかわれまくってましたね。

続きを読む

2005年09月23日

新どっちの料理ショー - カツオvsサンマ

新どっちの料理ショー(2005年9月22日放送)より

大漁バンザイ!!旬真っ盛り!脂ノリノリお魚WARS
う、ぐるエムにはちょっとつらい対決ですが、秋といえば全般的に食べ物が美味しくなる時期ですから、魚だって美味しいんでしょう、きっと・・

カツオは、この時期に捕れる脂乗りが抜群な戻り鰹で、たたき・煮物・あら汁の三種類の料理が披露されました。たたきはもちろんすごいのですが、シェフ特製の酒盗汁を仕上げに加えた煮物には非常に興味を覚えますね。

サンマは、まさに今が旬で鮮度抜群の青刀を、塩焼き・刺身・つみれ汁とこちらも三種類に調理。お刺身の何て見事なこと!まるで芸術品を見ているみたいでした。これ食べたら人生変わるかもしれません。

今日の視聴者パネラーは魚好きな外国人が大集合したのですが、皆さんすごいですよ。私なんかよりよっぽど日本人度が高くて、ちょっと焦ってしまいました(笑)

続きを読む

2005年09月15日

新どっちの料理ショー - ビーフカツvsポークソテー

新どっちの料理ショー(2005年9月15日放送)より

今夜はガッツリ肉を喰らおう!牛肉vs豚肉 真っ向勝負!
一週間空いただけあって気合十分、すごいサブタイトルがついたものです。

ほぉ、ビーフカツって関東人の私は見たことも食べたこともなかったのですが、関西ではカツと言えばビーフカツだそうで・・手間と最高の素材を使って作ったデミグラスソースをかけて食べるのですね。しかもお肉は神戸牛ですか・・とっても魅力的。他にも松阪牛、近江牛などなど、関西には美味しい牛肉が多いですよ。

一方のポークソテー。生姜焼きならたまに作りますけど、厚いポークソテーはお肉の良し悪しがもろに味や食感に出そうなので、これも本格的に食べたことがないメニューですね。厚いのに柔らかい、ジューシーな肉汁たっぷりの豚肉。スタミナ抜群で美容にも良いと注目されていますからぜひ食べてみたいです。こちらは東北ですか・・こう考えると関東っていいことないなぁ。

酒井美紀さん、久しぶりに見ましたねぇ。ニューヨークで頑張ってると思っていたのに、日本に帰ってきちゃっていいのかな?野球が好きなのでちょっと気になったりします(笑)

続きを読む

2005年09月02日

新どっちの料理ショー - 黒酢の酢豚vs伊勢エビのチリソース

新どっちの料理ショー(2005年9月1日放送)より

酸味の黒か?辛みの赤か?中華料理界も大揺れスペシャル!!
超有名シェフがスタジオに参戦しましたが、関係が複雑で良く分からないので簡単な図にしてみると・・(敬称略)

 中国料理の父 [ 陳建民 ]
 ├→ 弟子 [ 陳建一 ] → 一番弟子 [ 菰田欣也 ]
 └→ 最後の愛弟子 [ 中川優 ]

で、今回は中川シェフvs菰田シェフの華麗なるバトルとなったわけです。

中華料理、いいですよねぇ。魚介類は苦手だけど美味しい海老チリは大好きですし、酢豚も大好物なんですよ。家庭では火力の問題もありますから、本格中華はやっぱりお店で食べるのが一番だと思ってます。中華料理、無性に食べに行きたくなっちゃいました、どうしましょう??

伊勢エビの圧倒的な存在感とピリ辛のチリソース、一口食べれば赤い衝撃が走る・・
一方、医食同源の極みの黒酢はからだにも嬉しい黒の誘惑・・またうまいネーミングを考えたものだなぁと最初から感心しきりのぐるエムでした。

草なぎくん、かなりお疲れのご様子でしたが、24時間テレビがあったんで超ハードスケジュールだったんでしょうね。売れっ子なので仕方ないですが、あのプロ根性には感服しちゃいます。「プロ根性」・・この番組の魅力の一つはまさにこの言葉だと思っているんですよ。自分の信念を曲げずにいいものを作り続ける特選素材の仕事人やそれを調理するシェフ。見ていると私も頑張ろうって、最高の元気をもらえるんですから!

続きを読む

2005年08月25日

新どっちの料理ショー - たこ焼きvsソース焼きそば

新どっちの料理ショー(2005年8月25日放送)より

夏だ!祭りだ!人気の屋台フードあつあつ決戦!!
タイトルからは非常に夏っぽい雰囲気がにじみ出てるんですけど、今夜はあいにく台風接近中で大荒れの天気です。しかしスタジオのお祭りっぽい装飾が嵐を吹き飛ばすようで、元気いっぱいの屋台対決となりましたね。

たこ焼き、たこはもちろんですが生地が最高だったなぁ。小麦粉に昆布などのだし汁、溶き卵、コクが出るという牛乳、焼いた時に香ばしい醤油、生地が軽くなる日本酒などなど、この生地でたこを包んだらさぞかし美味しいのだろうと思いましたよ。ちなみにぐるエムはたこを好んで食べる方ではありませんが、たこ焼きは大好きです。野菜の旨みが詰まったソースも美味しいでしたね!

一方のソース焼きそばも負けずに超豪華!特選素材の麺はもちろんのこと、キャベツ、豚肉はもちろん、イカ、エビ、そして牛スジの煮込みですよ。焼きそばというと安価なイメージがありますが、これは相当な高級品だぞ。そして何と言っても鉄板で炒め合わせる時の音と香り!その場で調理するのでパフォーマンス性も勝負に大きく関わってくるんですよね。

ゲスト井上和香さんのお父様は板前さんだそうで。彼女、いいもの食べてそうですものね(笑)泉ピン子節も炸裂してお祭りに相応しい賑やかなスタジオでした。

そういえば最近、名店紹介のコーナーに横浜のお店が増えてきましたね。いつも都内なので我が家では非難ごうごうだったのですが、都内のお店では足りなくなったのか、クレームがあったのか(わ、私じゃないですよ)、まぁ何にしろ嬉しいことです。

続きを読む

2005年08月19日

新どっちの料理ショー - ミートソースvsナポリタン

新どっちの料理ショー(2005年8月18日放送)より

あ〜夏休み!腹ペコちびっこ大集合!人気スパゲティ対決!!
うん、とても夏休みっぽい企画で良いんではないでしょうか。私もスパゲティは大好きなので、非常に楽しみな対決でした。ミートソースもナポリタンも定番ですが、ナポリタンとはナポリ風と言うわけではなく、日本独特のレシピだと聞いたことがあります。ミートソースはレストランでボロネーズと呼ぶことが多いですね。

今回はどちらもソースに欠かせないのはトマト!私大好きなんですよ〜。

玉ねぎ・にんにく・セロリと挽き肉を炒め合わせて作るミートソース、何と赤ワインを1本丸ごと入れてましたね!これはぐるエムにとってはかなりポイント上昇でした。煮込めばアルコール分は全て飛びますから、お子様にも安心です。茹で上がったパスタをバターで和えるのはお約束ですけど、チーズも一緒に混ぜるとソースが絡みやすくなるというのは目からウロコでした。

ナポリタンはケチャップを使って家庭でも簡単に出来ることから安っぽいイメージが付きまといがちですが、今回のナポリタンは超本格的なレシピで、あれ絶対美味しいですよ!シェフ特製ケチャップでしたからねぇ。世界一のウィンナーもナポリタンの魅力を存分に引き出してくれるはず。

続きを読む

2005年08月12日

新どっちの料理ショー - 讃岐うどんvs盛岡冷麺

新どっちの料理ショー(2005年8月11日放送)より

今夜が決勝!香川vs岩手!夏の麺ガチンコ甲子園!
いやいや、今回は非常に夏らしいメニューですね。甲子園に合わせて県同士の対決にしたのもいい演出です。しかしですね・・私は基本的に麺は熱いスープと一緒に食べるのが好きなのです。冷たい麺を食べるのは日本そばくらいで、どんなに暑くても汗ビッショリになりながら熱いラーメンやうどんを食べるという話、前にもしたかもしれませんね!

さて、今回はどちらもコシの強い麺が特徴。
香川からは「宮武うどん」、岩手からは「ぴょんぴょん舎」、それぞれ地元の有名店のご主人がスタジオに登場するという非常に貴重な対決でもありました。

讃岐うどんは、昆布・いりこ・鰹でとった純和風ダシに、ちくわ天、かきあげ、玉子天(半熟!)などをトッピング。自分の好きな天ぷらを選べる楽しさは格別です。

一方の盛岡冷麺は、牛肉をふんだんに使用してとったスープに、キムチ、玉子、きゅうり、そして豪華に牛サーロイン煮込みなどをのせた豪華な品。パンチが効いたこのメニュー、勝負には強かったですね。

勝利したのは・・盛岡冷麺!

続きを読む

2005年08月05日

新どっちの料理ショー - フィッシュバーガーvsベーグルサンド

新どっちの料理ショー(2005年8月4日放送)より

おいしい ヘルシー ボリューミー!夏の人気サンド対決!
バーガーとかサンドというと、つい安価なファーストフードを思い浮かべてしまうんですが、これは間違った認識ですよね。昨今、お皿に山盛りになったいわゆる豪華なグルメバーガーが流行ってますし、本場アメリカではこれが本来のスタイルですから!

今回は、最初のイントロを見た時からフィッシュバーガーが食べたかったです。お店で自分で注文するとしたら、チキンとかを選んでしまいそうなので、最高素材のフィッシュバーガーはとても魅力的。そしてスズキのフライにチーズをのせてグリルしちゃうとことか、名古屋コーチンを使った生クリーム入りの高級タルタルソースとか、最高ですもん!

一方のベーグルサンドは、スモークサーモンとターキーという二種類攻勢。特にターキーの方はグリルした野菜がとてもカラフルで美味しそう!さらに特製サルサソースが登場した時には、一人で迷いながらため息をついておりました(笑)。もちもちでヘルシーなベーグルにクリームチーズを塗っていたのにも惹かれましたねぇ。

今日はゲストの女性陣二人が何かギクシャクしてたような・・中澤さんは何か不健康そうなメイクしてるし、一方の石川さんは見るからに明るくて健康そうだった、というのもそう感じた原因かな。まぁ、こんなことを批評するコーナーではないので、このへんで。

勝利したのは・・フィッシュバーガー!

続きを読む

2005年07月29日

新どっちの料理ショー - ゴーヤーチャンプルーvs豚キムチ

新どっちの料理ショー(2005年7月28日放送)より

夏バテなんか吹き飛ばせ!ご飯が止まらないスタミナ料理対決!!こういう家庭的な炒め物対決を待ってたんですよ。しかもどっちも大好き、果たして選べるのかなぁ。

このブログでも横浜にある沖縄時間(うちなーたいむ)という沖縄料理店をご紹介しましたが、ぐるエムは沖縄料理が大好きです。ゴーヤチャンプルーはもちろん、ナーベラー(ヘチマ)やフーチバー(よもぎ)の炒め物、ソーキそば、ラフティー、豆腐よう、海ぶどう等々・・そして極めつけは泡盛ですよ!!ロックや水割りでいただくと最高なお酒です。

今回登場した箱入りの島豆腐も最高でしたね。まさにチャンプルーのためにあるような、しっかりとした歯ごたえの栄養価の高い豆腐です。そうそう、ゴーヤチャンプルーには激辛の島唐辛子(唐辛子の泡盛漬け)をかけて食べるとさらに美味しいのですが、今回は出てこなくてちょっと残念です。

豚キムチの方は、立ち上る匂いがすごかったんだろうなぁと推測でき、勝負としては豚キムチの方が華がありますな。豚肉にもヤンニョンジャンでしっかり下味をつけてましたよね。シェフの鍋返しのパフォーマンスにスタジオは大熱狂しておりましたが、ぐるエムも密かに巻き戻して見てしまいました(笑)。

メニューとしては大変好勝負だと思ったのですが、結果は大差だったんです。

勝利したのは・・豚キムチ!

続きを読む

2005年07月22日

新どっちの料理ショー - プルコギvsジンギスカン

新どっちの料理ショー(2005年7月21日放送)より

先週の新どっちの料理ショーMEMO以降ブログを更新していなかったなんて、何たる不覚!今ぐるエムは仕事でかなりバテてまして、更新する気力がなかったのです。どうかご理解のほど・・

気を取り直して、夏だ!肉だ!ビール片手にジュージュー焼きまくろう対決!!
肉と野菜の華麗なる競演、実はどっちも食べたことがないので非常に楽しみにしていたのです。私が勝手に思った感じでは、プルコギは焼肉というよりすき焼きっぽい要素があって、夏より冬に食べたい人が多いかもしれませんね。でも夏に食べるキムチ鍋とか最高だし、本当に見どころのある良い対決でした。

プルコギ鍋とジンギスカン鍋は一見似ていますが、決定的な違いがありました。ジンギスカン鍋はところどころに線状の隙間があって、余分な脂がそこから下の炭に落ち、その煙でスモークされてさらに美味しくなるという優れものなんです。食べてみたいですよ、美味しいジンギスカンをぜひ!

可笑しかったのは草なぎ君です。韓国通の彼は、最初の選択でメインパネラー中ただ一人のプルコギ派。「絶対必ずひっくり返りますよ」なんて言ってたのに、ちゃっかりジンギスカンを選んでたところがさすがに百戦錬磨の試合巧者ですよね(笑)

勝利したのは・・ジンギスカン!

続きを読む

2005年07月14日

新どっちの料理ショー - 牛肉vsマグロ 夏の超豪華スペシャル

新どっちの料理ショー(2005年7月14日放送)より

今回は2時間スペシャル。牛肉vsマグロ「史上空前!霜降り大トロ大決戦!」
開始前から大熱戦の予感がする超豪華スペシャル・・のはずだったのですが、どうしてよりによってマグロなのですか〜?私、マグロ苦手なんですよ(苦笑)。せっかくの2時間スペシャルなのに非常に悔しかったです。・・とまた愚痴っぽくなっても仕方がないので、気を取り直してスペシャルに相応しい豪華なメニューをコメント付きでご紹介しましょう。

<関口厨房の牛肉コース>
牛霜降り肉のにぎり+牛ヒレ肉たたき+牛タンの煮込み+ビフテキ丼

本当にいい牛肉は生で食べるもの、これには全く同感です!実は年に一度くらいのペースで行く牛肉のお店があるのですが、そこでも表面にほんの少し焼き色を付けただけのお肉を食べさせてくれます。美味しい!もう最高!
ビフテキ丼のタレはすごかったですね。肉、にんにく、バター、醤油・・ こう並べてみると何て魅力的なんでしょう。倒れそうです〜。

<三宅厨房のマグロコース>
大トロにぎり+大トロ炙り+カマ焼き+鉄火丼

ちょっと待って!シェフの方がマグロはヘルシーって言ってましたが、本当にヘルシーなんでしょうか?だって大トロのあの脂、肉に負けてませんよ。同じ量なら魚の方がコレステロールが高いという話も聞いたことがありますし・・
と、またかなり偏った意見になってしまいそうですが、マグロ自体食べたことがあまりないのでこれ以上語れません。申し訳ないです。

羽田美智子さん、あんなに綺麗な顔してすごい天然で大笑いしてしまいました。基本的に芸人系が好きではないので、腹ヘリコプターズの面々はちょっとうるさかったかな(苦笑)。さすがに2時間あると、芸人を呼ばないと間が持たないという話もありますね。
ファイナルプレゼンテーションはスタジオに絶叫がこだまするほどの盛り上がりで、さすがスペシャルの貫禄でした。

勝利したのは・・残念ながら、マグロ。

続きを読む

2005年07月01日

新どっちの料理ショー - 担担麺vs冷やし中華

新どっちの料理ショー(2005年6月30日放送)より

今回はホットvsクール夏の人気中華麺対決でした。
私の中ではこれ、最初から答えが決まっちゃってましたね。麺類は基本的に熱いものが好きなんです。いくら暑くてもタオル片手に汗だくになりながら熱いラーメンやうどんを食べる、これが醍醐味ってもんですよ。唯一冷えた麺類を食べるのは日本そばくらいですねぇ。最後にはちゃんとそば湯で温まりますけど。

さらに愚痴っぽくなりますが、冷やし中華にあんなに豪華な海鮮食材を入れて良いものなのでしょうか(笑)。庶民的に冷やし中華と言ったら、きゅうりに鶏ささみに薄焼き玉子にわかめにトマトと決まってますから。と言ってはみたものの、信じられないくらいの手間をかけて作られた冷やし中華は、非常に美味しそうでした。優雅に食べられそうですよね。

一方の担担麺、あの肉味噌にはまいりました。スタジオにいたら炒めている香りが立ち上って大興奮なんだろうなぁ。熱くて辛いものが大好きなので、もうジャンジャン辛くしちゃってください(笑)。冷やし中華はもちろん、担担麺でも最高の調味料となるのはゴマダレなんですね。湯気と共にテレビからいい香りが流れてくるような感じがして、もうたまりません。こちらは優雅さなんてかなぐり捨てて、豪快に食べたい!

勝負は5-6と僅差だったんです。芸能人パネラーで勝利したのはレギュラーの草なぎくんのみ。さすがに慣れているだけあって、試合巧者といったところでしょうか。

勝利したのは・・冷やし中華!

続きを読む

2005年06月24日

新どっちの料理ショー - ハンバーグvsエビフライ

新どっちの料理ショー(2005年6月23日放送)より

今回は洋食界のキング&クイーンのバトル。どっちがどっち?と思っていたら、ハンバーグがキングでエビフライがクイーンなのですね。
開始直後にデミグラスソースを紹介した時の盛り上がりがすごかったし、何しろゲストに浜口親子がきていたので、ハンバーグに分があるかなぁという感じが終始していました。でもこの番組では「肉vs魚」の場合、魚が勝利することも多いですから、意外な展開も期待できたりして見ていて純粋に楽しかったですね。ちなみに浜口京子さんはエビフライを選んでましたけど。

ちょっとツッコミたかったのは、どうしてハンバーグとエビフライにビールなんでしょう?私ならセオリー通り、ハンバーグには赤ワイン、エビフライには白ワインを添えたいけどなぁ。スタジオで熱狂するゲストの方を惹きつけるのは、やはり冷たいビールなのでしょうか。

勝利したのは・・ハンバーグ!

続きを読む

2005年06月16日

新どっちの料理ショー - ばらちらしvsひつまぶし

新どっちの料理ショー(2005年6月16日放送)より

最初に・・スミマセン。今まで隠していたわけではないのですが、お刺身もうなぎも好きじゃなかったりするのです。しかも、私事で申し訳ないのですが相当お疲れモード入ってまして、苦手なものを頑張って応援する気には到底なれません。したがって今回は超簡略版で失礼します。

しかし魚介って人気なんですねぇ。パネラーの方の手に汗握るひたむきさは十分伝わってきましたから。そんな真剣勝負を象徴するかのように、結果は5対6と1票差でした。

勝利したのは・・ひつまぶし!

続きを読む

2005年06月10日

新どっちの料理ショー - 五目チャーハンvs中華丼

新どっちの料理ショー(2005年6月9日放送)より

今回は中華対決でしたね。中華料理というのは強い火力を必要とするので、これまた家庭で作るのが難しいんです。どちらも野菜や魚介など具沢山で魅力的!夕食が粗末だったので、羨ましい限りでしたよ(笑)。途中までは五分五分だったのですが、チャーハンの方が最後の調理で盛り上がっていたような気がします。
それにしてもゲストに元モー娘。の保田圭ちゃんと矢口真里ちゃんが来ていたのにはビックリ!圭ちゃんは歌も踊りもうまくて結構好きだったんですよね・・って話題が違うのでこの話は打ち切りで。

勝利したのは・・五目チャーハンです!

続きを読む

2005年06月03日

新どっちの料理ショー - ホットドッグvsチーズバーガー

新どっちの料理ショー(2005年6月2日放送)より

今回はアメリカンフード対決。アメリカというとあまり美味しいものに縁がないように思えますが、日本で作るアメリカンフードってきっと最高なんですよ。悩みっぱなし、歓声を上げっぱなしの、非常に魅力的な勝負でありました。パンにお肉や野菜などの具をはさんで食べる・・いいですよね。どっちも最高に美味しいと思うのですが、チーズバーガーの方が具が豊富でパフォーマンスに華がありましたから、それが結果につながったのかなというのが感想です。

結果はなんと・・チーズバーガーの完封勝利でした!

続きを読む

2005年05月27日

新どっちの料理ショー - かつ丼vsカレーライス

新どっちの料理ショー(2005年5月26日放送)より

日本のごちそう対決だった今夜のバトル、最初からかつ丼を選んでいたパネラーも多く、かつ丼が押していたような気がしましたね。やはりカレーライスは家で作れるから・・という意見も多かったようです。しかし、カレーライスのような身近な料理ほどプロの味が引き立つものとも思っていますけど。
やはりキュートな黒豚に釘付けになっちゃいましたかね(^^;

勝利したのは・・かつ丼!

続きを読む

2005年05月20日

新どっちの料理ショー - 餃子定食vsニラレバ定食

新どっちの料理ショー(2005年5月19日放送)より

いやいや、今回はレベルの高い争いでした。週によってはパネラーの反応などから「こっちが有利」と推測できるのですが、昨夜は全く想像がつきませんでしたから。しかもニラレバ炒めの方が中華鍋でのパフォーマンスが派手で、炒めダレもかなり魅力的。すっかり人気をさらったかに見えたので、意外な展開でしたね。やはり餃子定食はみんなの人気ということでしょうか。

勝利したのは・・餃子定食!

続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。